こんな映画はどうでしょう?

いろんなシチュエーションに合わせた映画をコーディネートして解説、紹介します。例えば「三角関係になってしまった時」「上司に嫌味を言われた時」等々。あなたには『こんな映画はどうでしょう?』
PR
☆☆☆ご訪問いただきまして、誠に有難うございます☆☆☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)

日本食が登場する外国映画 

数年前からアメリカでは、日本食がトレンドとなっていて、NYには日本食の看板をあげている店が無数にあり、中には名ばかりの日本食レストランもあるそうですが、ハリウッド・スターが行くような、高級日本食レストランが話題の中心のようですね。料理の腕に自信のある方は、アメリカ進出し成功すれば、自分のお店にリチャード・ギアが食べにくるかもしれませんよ(笑)

外国映画のシーンで、日本食やそれらしきものが登場すると、妙に反応してしまうのは、日本人ですから仕方ありません(笑)アメリカの海外ドラマや映画に日本食が登場する機会が、最近特に多くなったのは、アメリカで日本食がトレンドとなっている証なのかもしれませんね。

ここでは、そんな日本食が登場する外国映画をピックアップしてみました。



『ブレードランナー』(アメリカ/1982年)
人間そっくりな人造人間であるレプリカントと、彼らを専門とする刑事、ブレードランナーの戦いを描いたSF映画。この映画で、ハリソン・フォード演じるデッカード刑事が、屋台風の店で、うどんと丼を食べるシーンがあり、この店のオヤジさんとのやり取りで面白い場面があります。デッカードは「4つ」というが、店のオヤジさんは「2つで十分ですよ」と言います。何を「4つ」と注文したのかが、初版では分からなかったために、マニアの間ではいろんな憶測がありました。先頃、発売されたワークプリント版にて、その謎がようやく解決しました。実はこの時に注文した丼はエビ天丼で、上にのせるエビの数の話だったようです。

ブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]ブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]
(2008/06/11)
ハリソン・フォード ルトガー・ハウアー

商品詳細を見る


ブレードランナー アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]ブレードランナー アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2009/04/29)
ダリル・ハンナルトガー・ハウアー

商品詳細を見る



『ホリデイ』(アメリカ/2006年)
ケイト・ウィンスレットとジャック・ブラックがお刺身を食べるシーンがあります。

ホリデイ 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]ホリデイ 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
ジャック・ブラックケイト・ウィンスレット

商品詳細を見る



『最後の恋のはじめ方』(アメリカ/2005年)
日本食レストランで寿司を食べるシーンがあります。

最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション [DVD]最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/06/25)
ケヴィン・ジェームズウィル・スミス

商品詳細を見る


『冒険者たち』(フランス/1967年)
フランス映画の古い作品にも日本食が登場してます。
アラン・ドロンがすき焼きを食べるシーンがあります。

冒険者たち [DVD]冒険者たち [DVD]
(2006/06/23)
アラン・ドロン リノ・ヴァンチュラ

商品詳細を見る



探せばまだまだ出てきそうですが、今回はこの辺で終わりとします。

『日本食が登場する外国映画』 こんな映画はどうでしょう?
                   コーディネートby淀野弘


スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ←ブログの人気度チェック
こんにちは。

仕事柄、本社がアメリカにあるので、彼らと食事をすることがあるのですが、意外と箸の使い方が上手いのに驚きます。
もちろん、ナイフとフォークを要求する人もいますが。(笑)

彼らに話を聞くと、その土地に行ったらその土地の作法で食べたい(トライしたい)と言ってました。インドに行ったら、手でカレーを食べると。。。
郷に入りては郷に従え、でしょうか。

何でもトライしてみる精神は見事なものだと感じています♪
[ 2009/08/08 16:35 ] [ 編集 ]
こんばんは!
上記の作品、冒険者たち以外は鑑賞していますが
日本料理食べているシーンが思い出せませ~ん!
淀野さん、さすがですね~!!
再度鑑賞する事がありましたら、この記事を思い出して
確認してみますね~^^

それでは、応援凸
[ 2009/08/08 22:14 ] [ 編集 ]
コメント有り難うございます~
ボクは大人になってから、箸を持つ手がおかしいと直されたことがあります(笑)
今は多分あってると思いますが。外国の方が箸を上手く使っていると、妙な違和感がありますね(笑)でも、スゴいなぁと思います。

英語トークを勉強してた頃、Try it !という言葉が好きでした~結構トークの中で出てきますよね~
[ 2009/08/09 00:33 ] [ 編集 ]
こんばんは!
映画はたくさん観れば観るほど、細かい部分は忘れてしまうのは当たり前です~
観た時は「あっ」と思ってても、よほど衝撃的なシーンでないと、ボクも忘れてることのほうが多いです(笑)

応援いつも有り難うございます~

[ 2009/08/09 00:40 ] [ 編集 ]
こんばんは!

ブレードランナーの屋台は強烈な印象ですが、
他の映画は見たはずなのに覚えがないですね、、、(苦笑

「ミスター・インクレディブル」の特報には豆腐が出てきますよ。
おかげで「サムライ・ステーキ」という単語を覚えましたe-454
[ 2009/08/10 22:12 ] [ 編集 ]
そうなんですよね~
ブレードランナーは飛行船の宣伝が「強力わかもと」だったり、全体的に不思議な雰囲気が漂ってました。

「ミスター・インクレブル」にも日本食が登場してたんですね~
情報有難うございます!

では、また~
[ 2009/08/11 13:32 ] [ 編集 ]
こんにちは。

SFと日本食。
西洋人っぽい人が日本食をSF映画で食べていると、未来だなっていう感じがあるのは気のせいでしょうか。

おそらく日本がバブルのころの映画って、けっこう日本食や日本人、日本の企業っぽいものが登場していたんでしょうね。
[ 2010/11/01 20:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリメニュー
ブログ内検索
最新トラックバック


SEO対策:映画 SEO対策:コーディネーター SEO対策:恋愛 SEO対策:仕事 SEO対策:健康
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。