こんな映画はどうでしょう?

いろんなシチュエーションに合わせた映画をコーディネートして解説、紹介します。例えば「三角関係になってしまった時」「上司に嫌味を言われた時」等々。あなたには『こんな映画はどうでしょう?』
PR
☆☆☆ご訪問いただきまして、誠に有難うございます☆☆☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)

戦争の狂気を感じる映画 

今の日本では、ほとんどの人が「戦争を知らない子供たち」なので、自衛隊の活動範囲をめぐる議論は慎重に行わないといけないと思います。これから先の世代にもず??と「戦争を知らない子供たち」でいて欲しいと願います。

「フルメタル・ジャケット」「プラトーン」「プライベート・ライアン」「ブラック・ホーク・ダウン」「硫黄島からの手紙」などなど、戦争の悲惨さが、クローズアップされた作品は沢山作られてきました。こういう映画は「戦争を知らない子供たち」世代には必要だと思います。目を背けたくなることもありますが、悲惨さを描いた戦争映画は積極的に観るようにしてます。

ここで紹介する戦争映画は上記の作品群とは、趣きが少し違います。
スポンサーサイト
カテゴリメニュー
ブログ内検索
最新トラックバック


SEO対策:映画 SEO対策:コーディネーター SEO対策:恋愛 SEO対策:仕事 SEO対策:健康
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。